竹細工の小物達

エコブーム、ヘルシーブームにのって、竹はとても注目されている資源です。ファッションでも、オーガニックブームにのり、竹の繊維からできた布の開発はだいぶ前から行われていて、今後さらに飛躍するでしょう。

今日は、MIUママが、

「今、日本で蒸し料理がはやってるのよー、お母さんもこんなセイロ欲しいわー」と

ランドマークタワーホテル(華厦大酒店)の”稲香”で飲茶を食べてる席でこぼした事から始まる。
http://www.hotel-landmark.com.cn/cn/


「日本で買うのと高いのよねー。」
注!きっと1000円くらいのやつを高いと言ってるんだと思うけど。

MIU:「番禺っていうところにいったら、キッチン雑貨の卸があるらしいけど、どこかしらないし、遠いよー」

そしたら親友Eagleちゃんが、
「そんなの、この近くにある、竹細工の卸で買えばいいじゃーん。」

と、やっぱりLocalは違う!と思わせる発言で、

え?そんなのあんの??行きたい、行きたい!!

で、ほんとにランドマークタワーホテルのすぐ裏の路地。正面玄関ではなく、クリーニングのある、裏玄関から出てすぐの通り。
回龙路入ったところに2件。
昔はもっとあったらしい。

ママ購入品

画像


2段の蓋とセットで15元(195円なり)

おまけで、わたしが場所は変わって台湾で購入した竹細工。
スリッパいれにしようと思って購入、わざわざ飛行機で持って帰ってきた。
手編みで、ニスがけのコーティングがしてあって、味のある一品。一目ぼれ。

画像


画像


画像


150TWD(416円)でした。

こういう事があるから、中国LifeはHappyな気分を生んでくれる場所なのです。

MIU

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック