Guangzhou Opera House 広州歌劇院 by Zaha Hadid

以前から存在は知っていたものの、なかなかチャンスがなくていけなかった、Guangzhou Opera House. 家の近所にある、このすばらしい建築物を、土曜日のコンテンポラリーダンスの鑑賞チケットを取りに行くついでに、チェックしてきました。Zaha Hadidによる建築のため息が出るような建造物です。

画像


画像


建築家Zaha Hadidはバグダット生まれ、幼少の頃にUKに移り、現在では、数々の賞を受賞する売れっ子イギリス人建築家といっても過言ではないでしょう。Architecterという枠だけに縛られず、彼女の作品は、Artistとしても認められ、写真、テキスタイル、Paintingといった、様々なジャンルで、彼女のCreativityを発揮しています。
http://www.zaha-hadid.com/

彼女が手がけた建築物は、世界でも20以上を超え、Directorという形でプロジェクトに参加した分をカウントすると数か知れません。たぶん、身近で一番分かり易い彼女の建築物は、香港のVictoria Peakにある、THE PEAK。
そう、まさに、てっぺんの、展望台のある建物です!
http://www.thepeak.com.hk/en/home.asp

彼女の特徴は、このオペラハウスにも、顕著にでています。
角のないフレームのとりかた、流曲線のライン、Futuristicなデザインコンセプトなどなど。
まるでSpace Shipのような、このシメトリーなグレー建造物は、やはり目を奪われます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


こんな感じです。雰囲気は伝わったかな???
カメラ小僧がいっぱいでした。やっぱり、建築マニアって中国人にもいるんだなーとプチ驚き

画像


回りの環境も、オペラハウスにあわせてテーマでいい感じです。いつまで、綺麗にキープできるのかは微妙なところだけど・・・・・・。↓

画像


画像


中のオペラハウスはこんな感じらしい。↓

画像


土曜日の、”Snow Whiteー白雪姫"-Contemporary Balletで、実際中に、入るので、今からとっても楽しみ!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック